ブログ
BLOG
現場ブログ
2024.02.05

最新型トイレを設置!

こんにちは!

ベルハウジング リノベーション事業部の北園です。

今回はS様邸のトイレが古くなり、交換のご依頼を頂いたためご紹介いたします。

 

 

養生

到着してご挨拶をしたら、さっそく養生を行います。

前回N様邸の養生をした時よりも腕が上がっている気がして嬉しかったです!

 

トイレ取外し

次に水道屋さんが既存のトイレを取り外します。この段階で水を止めます。水を止めている間は、全ての蛇口から水が出ません。10分ほどこの状態が続きます。

 

床に既存のトイレの跡が付いているので清掃を行っていきます。

 

排水取り付け

排水アタッチメントの取り付けを行います。写真(下)は排水という汚物を流す部分です。排水の中心の位置を排水芯と呼びます。

この段階で大きな音が発生します。戸建ての場合は近隣住民、マンションの場合は下や横の階にご迷惑がかかるので、あらかじめ工事挨拶を行います。

 

トイレ本体設置

最後に本体、リモコンを設置します。

機能部の使い方の説明、保証書を引き渡したら工事完了です!

 

今回はサティスのSを取り付けしました。以前と比べトイレ空間がとても広くなり解放感があります。

お客様にも満足して頂き、やりがいのある工事でした。

 

 

 

いかがだったでしょうか。今回はトイレ交換工事をご紹介しました。

お家のことでお困り事があればなんでもご相談ください♪

 

ベルハウジングの豊富な施工事例はこちらからhttps://www.instagram.com/bellhousing.renovation/

 

この記事を書いた人
北園 裕亮

お客様、施工業者様、弊社の社員の方々には、日々の仕事を通じてたくさんのことを学ばせて頂いております。皆様の期待に応えられるよう、感謝を忘れず日々邁進してまいります。
お客様に5年後、10年後も「ベルハウジングで良かった」と思っていただけるよう、責任を持った発言・行動を心がけております。

カテゴリ

最近の投稿

一覧へ戻る