瓦屋根の葺き戻し工事を見に行きました! | 株式会社ベルハウジング【BELL HOUSING】リノベーション事業部 瓦屋根の葺き戻し工事を見に行きました! – 株式会社ベルハウジング【BELL HOUSING】リノベーション事業部

2018.10.6

瓦屋根の葺き戻し工事を見に行きました!

Pocket

こんにちは。ベルハウジングリノベーション事業部 須古です。
先日、鹿児島市の住宅ストック支援事業の補助制度を利用した、屋根の葺き戻し及び下地交換の工事を見に行きました!
既存の瓦を一度撤去し、下地の平木を野地板にかえます。

防水シートを張ります。
元の瓦を敷いていきます。

瓦屋根は、瓦自体が長持ちし、再塗装が不要なので、メンテナンス費がほとんどかかりません。
この瓦は陶器瓦なので塗装がいりません。
また瓦が痛んでいなかったので、そのまま使用することで、エコであり、コスト削減になります。
必要な工事とそうでないものをしっかりと見極めて、最低限のコストでお家が長持ちするように上手にリフォームしていきましょう。