下地工事&土間打ち工事を見に行きました | 株式会社ベルハウジング【BELL HOUSING】リノベーション事業部 下地工事&土間打ち工事を見に行きました – 株式会社ベルハウジング【BELL HOUSING】リノベーション事業部

2018.4.14

下地工事&土間打ち工事を見に行きました

Pocket

こんにちはリノベーション事業部の須古です。
本日は雨風も強く、車の運転をしていても視界が悪く、ゆっくり気をつけて運転をしていました!
また本日は部長の松永に同行し、現場を回りました。
前回アップした上福元の現場が土間打ちされており、床組の段階になっていました。
断熱材をしっかりいれてこれから暖かいお家になります。

また他の外構工事の現場では雨の日なのでコンクリートが打てず、明日のための基礎の枠組みを基礎屋さんが行っていました!
コンクリートは水とセメントと砕石でできていて、雨の日は配合が変わってしまうため、コンクリを打つことができません。

ひとつの現場でもさまざまな職人さんが関わっています。
この仕事をするまでは知らなかったことなので、毎日が勉強です。
今後も定期的に現場の紹介を行っていきますね!
天気が悪いですが、皆さま足元にお気をつけて過ごしてくださいね。