リノベーション物件、解体が終わりました!【鹿児島市】 | 株式会社ベルハウジング【BELL HOUSING】リノベーション事業部 リノベーション物件、解体が終わりました!【鹿児島市】 – 株式会社ベルハウジング【BELL HOUSING】リノベーション事業部

2019.7.11

リノベーション物件、解体が終わりました!【鹿児島市】

Pocket

こんにちは。リノベーション事業部の須古です。
鹿児島市下福元町のリノベーション物件ですが、解体が終わりました!

S__12582927.jpg

床もきれいに解体。基礎がきれいで、布基礎にしては厚く打ってあり、しっかりしていました。

S__12582924.jpg

担当の松永が「あの梁を見せる(見せ梁天井にする)」と言っている様子です。
手前の太鼓梁です。立派な梁ですね!
もともと天井裏に隠れている梁は見せることを目的としていないため、あまり見た目の良いものではないものも多いです。
そういった場合、磨いて塗装しなおしたり、何かで覆って見せ梁にすることも可能です。
またどうしても既存の梁を見せることができない場合は、新しく化粧梁をつけて、見せ梁天井にすることもできます。
このお家は太くて立派な梁が使われていたので、そのまま見せることができそうです( *´艸`)
S__12582925.jpg

このお家にもヤモリの卵がありました!
タイミングが良かったのか、すべて孵化したあとのようでした(*’∀’)
ヤモリは「家守」「屋守」と書き、害虫(シロアリやゴキブリも食べます!)を食べて、お家を守ってくれる縁起の良い生き物と昔から言われています。
今までこのお家を守ってくれていたヤモリたち。
リノベーションが終わったらまた戻ってきてほしいですね(*´▽`*)